スポーツ健康学科
BUSINESS COURSE
福祉・マネジメント・医療事務
スポーツを見ることによる感動、スポーツをすることの喜びや身体機能の向上、
魅力あふれるスポーツをいかに多くの人に味わってもらうか。
スポーツビジネスとはスポーツを地域や社会と健全に結び付けていく仕事です。
スポーツイベントの企画からチーム運営、プロデュース、ショップ経営、
また、急速にニーズが高まっている医療や福祉の現場で
運動指導ができる人材を育成していきます。
造力・断力・践力を養おう!
あらゆるスポーツの推進には、スポーツビジネスの現場でマネジメントができる能力や、
地域スポーツ環境を作り出せる能力が重要です。
特殊ともいえるスポーツビジネス。2年間の学びを通して、
スポーツ活動の企画や運営、サービスなどにおいて中心的な役割を担うことができる能力を習得していきます。
本校ならではの多彩な講師陣や連携先でのインターンシップにより
即戦力として適用する人材を育てていきます。
ビジネスコース主任  宮﨑忍
 
授業の一例
「スポーツマネジメント論」
仲間や施設、用具、時間など、豊かなスポーツライフの
実現のために必要な諸条件の整備について学びます。

「スポーツ経営論」
クラブ運営・大会企画運営のノウハウを学び実習を実施します。
プロスポーツでのインターンシップなどはもちろん、JFA Sports Manager Collegeサテライトやリクルート「スタディサプリ」なども取り入れ、学びを仕事に活かすための環境を豊富に整えています。
各々の目標に合わせ、きめ細かな指導を行うので、スポーツ経験などに拘らず夢を形にする力を養うことができます。
未来のフィールド
プロスポーツチーム  実業団チーム  各種医療機関
スポーツメーカー  スポーツショップ  医療事務
市町村公務員  イベント企画会社  児童養護施設
スポーツ関連企業  特別養護老人ホーム  公務員  一般事務
公共体育施設  身体障がい者療護施設  大学編入  etc