スポーツ健康学科
BASKETBALL COURSE
専用体育館という恵まれた環境のもと、
B.LEAGUE 熊本ヴォルターズや3×3スタンピードの支援を受け、
プロから学ぶきめ細やかな指導でプロや実業団チームでも通用するアスリートを育成しています。
在籍中のプロ契約実績も有り、実業団選手や県代表国体選手輩出など着実に実績を重ねています。
常に謙虚に学ぶ姿勢を持つ。
仲間が次のプレーにスムーズに移行できるような良いパス出し、自分のミスを仲間が取り返してくれた時の声掛けなど、
謙虚でいることで、他者に対し思いやりを持って接することができる。
些細な事のようだが、「常に仲間意識を持ってプレーをすること。」
それはバスケットだけでなく普段の生活においても、とても大切なこと。
学生とともに成長し、チームで決めた目標に到達できるよう、一丸となって力いっぱい頑張っていきます。
バスケットコース主任 兼 男子バスケ部監督 山口元気
九州総合スポーツカレッジ卒業 鹿屋体育大学編入・卒業
Bリーグ選手・実業団選手
3×3選手
国体大分県代表選手輩出!!
平成29年度 大分県総合バスケットボール選手権大会優勝! 3連覇達成!!
平成29年度 全九州クラブバスケットボール選手権大会 大分県予選ベスト4!
平成30年度  大分県社会人リーグ2部 2位
     入替戦 日本文理大学に勝利 1部昇格
令和元年度 大分県社会人リーグ 1部
未来のフィールド
Bリーグ選手  3×3選手  実業団チーム選手
小学校・中学校・高校部活動での指導者
ジュニアスクールコーチ・スタッフ  公務員 大学編入  etc.
1年目は自分の身体を徹底的に知り、コントロールする術を学ぶことで、アスリートとして、オールラウンダーとしての基礎作りを。身体を知ることで自信にもつながり、2年目のゲームに勝つ事にこだわった指導が生きてきます。