TOPPAGE ごあいさつ 学科案内 施設案内 入学案内 生活支援体制 就職支援体制
アスリートコース
プロアスリートになる

元プロ野球選手による実践性の高い指導が行われるほか、そのカリキュラムの一つひとつがプロを想定したクオリティの高いものになっています。

地元プロチームのバックアップ体制が密に整っています。大分トリニータをはじめ、さまざまなクラブチームや学校関係の協力体制も整うなかでJリーグやLリーグで 活躍するチャンスも広がっています。

日本初のプロバスケットリーグのBリーグに所属する熊本ヴォルターズとの全面的な協力体制が整い、プレーヤー、フロント、スクールコーチなどの新しいプロバスケット界への道が開かれました。

Voice

徳永 隆聖さん

平成27年度卒業

B.LEAGUE
熊本ヴォルターズ

student写真

スポーツカレッジには、環境、熱心に指導してくださる先生方、同じ志を持った仲間たちなど、自分の目標を実現できるだけのものがすべて揃っています。
私もスポーツカレッジで、プロバスケットボールチームのスタッフになるという目標を実現することができました。
あなたもここで「なりたい自分」や「やりたいことをしている自分」になって夢を叶えましょう!


山口 元気さん

平成26年度卒業

鹿屋体育大学3年次編入
→九州総合スポーツカレッジ

student写真

私は、スポーツカレッジ在籍中に、バスケットボールの指導をしたいという夢を見つけました。その夢に向かうために先生方にはたくさんのサポートや、環境作りをしていただきましたので、今度は私が皆さんの夢の手助けをしたいと思います。皆さんも夢を、将来の自分を探しながら、有意義で楽しいカレッジの生活を送ってください。


佐藤 拓未さん

平成20年度卒業

日出やまとこども園

student写真

現在、私は認定こども園で園長をしています。子どもが好きで関わる仕事に憧れを抱き、将来は教育・保育施設で働くことが夢でした。夢を叶えるための3年間は大変でしたが、九州総合スポーツカレッジで学ぶことができて良かったと実感しています。
教育・保育は勿論、スポーツのことを学ぶこともできるので、就職の選択肢も広がります。また、学校の先生はいつも学生のことを一番に考えてくれますし、姉妹園も近くにありサポート体制も充実していますので安心して学校生活を送ることができます。
私もこれからの未来を担う子どもの生きる力を育てていけるよう日々高い志を持ち教育・保育に携わっていきたいと思います。
教育・保育の仕事は日々こどもたちの成長を感じることのできる素晴らしい職業です。みなさんも九州総合スポーツカレッジで夢を叶えませんか?

スポーツ健康学科