TOPPAGE ごあいさつ 学科案内 施設案内 入学案内 生活支援体制 就職支援体制
アクティビティリポートタイトル アクティビティリポート1 アクティビティリポート1

大好きなバスケットボールに打ち込みつつ、トレーナーになるための基礎を積む毎日。「現在のチームで九州大会に出場できるよう、ドライブや3ポイントの技をさらに磨いてチームに貢献できる選手になりたい」と練習に励んでいます。学校の中にはトレーニング設備も豊富に揃っているなど、体づくりに事欠かないバックアップ体制にも満足。その一方で資格の勉強にも精を出し、心身ともに高みを目指す、充実した日々をおくっています。


「人生の一部であり、野球を辞めてしまうと生活リズムも崩れてしまう」というほど、野球とともに人生を歩んできた野住さん。元プロとして活躍していた先生の適切な指導は、人として大事な礼儀や技術、またメンタル面での重要なアプローチなど、今後の野球人生に必要な多くのことが学べるそう。社会人大会やプロとの交流試合に参加するなど、実践的なプレーの場は自分やチームのレベルを試す絶好のチャンスです。


将来スポーツチームやフットサル場の経営者になることを夢見て、スポカレへ入学した萩原さん。座学でビジネス論を学ぶだけではなく、実際に天皇杯県予選の運営に行くなど、現場での実習でも経験を重ねています。資格取得に関しても積極的に取り組んでおり、ビジネスに関するもの以外でもトレーナーの資格やサッカー関係の資格をとるために猛勉強。社会に出た時のスキルを高めるべく、目の前のハードルを超える挑戦を続けています。


「一流の先生方の指導を受けられるのはもちろん、良きライバルでもある仲間と切磋琢磨できる、恵まれた環境の中でプレーできるのが何よりの喜び」と目を輝かせる古賀さん。自分が学びたいことを積極的にまわりにアピールすることで、無限に成長できる可能性があることを感じるといいます。また、高校の時に学べなかった専門的な授業もあり、知識をつけることでさらにプレーが変わることを実感。「どんどんスキルアップして、将来は目標のサッカー日本代表として活躍したい」と夢を語ってくれました。

スポーツ健康学科